圧縮コイルばね・引張りコイルばね・トーションばねのことなら旭スプリングへ(東京)

会社案内
〒124-0011  東京都葛飾区四つ木4丁目20-18
バネ製造 押しバネ

様々な用途、形状のバネを製造致します!!

MANUFACTURING

バネの特性

WIRE FORMING
其の1 線の太さ(線径)を太くすると強くなる。
其の2 同じ線径なら円(コイル内径)が小さいほうが戻る力は強い。その分、押すまたは引くには大きな力が必要。
其の3 同じ線径、同じコイル内径なら長い(巻き数が多い)方がヘタリは少ない(耐久性が高い)。
其の4 押しばねは同じ線径、同じコイル内径、同じ長さならコイルとコイルの隙間が広いほうが強い。
其の5 押しばねは同じ線径、同じコイル内径、同じ長さならコイルとコイルの隙間が狭いほうがヘタリは少ない。
其の6 引きバネは同じ線径、同じコイル内径、同じ長さならコイルとコイルの隙間が狭い(密着している)ほうが強い。
其の7 引きバネは同じ線径、同じコイル内径、同じ長さならコイルとコイルの隙間が広いほうがヘタリは少ない。
其の8 加えられる力に対しバネが小さすぎるとヘタリやすい。

圧縮コイルばね(押しバネ)とは

COMPRESSION COIL SPRING
押して使うバネ
押したときに元に戻ろうとする力を利用するバネです。
圧縮コイルばね(押しバネ)とは

引張コイルばね(引きバネ)とは

HELICAL EXTENSION SPRING
引っ張って使うバネ
引っ張ったときに元に戻ろうとする力を利用するバネです。
引張りコイルばね(引きバネ)とは

トーションバネとは

TORSION SPRING
ねじって使うバネ
押すまたは引いたときに元に戻ろうとする力を利用するバネです。
トーションバネとは

ワイヤーフォーミングとは

WIRE FORMING
線状の材料を様々な形に加工したものです。 ワイヤーフォーミングとは