バネ加工サンプル紹介、旭スプリングへ(東京)

会社案内
〒124-0011  東京都葛飾区四つ木4丁目20-18
独自開発のステンレスブレーキ配管にて抜群の応答性と高い耐久性を実現

オールステンレス製のパイプバネのブレーキ配管

オールステンレス製のパイプバネのブレーキ配管

自動車や2輪車、航空機向けにオールステンレス製のバネ性能を持ったブレーキ配管を独自開発しました。従来のゴム配管などと比べ重量は約2分の1で、耐久性を大幅に向上しました。油圧の変動に伴う管の膨張がほとんどなく、ブレーキ踏力も少なく済みます。8月からレース向けにサンプル出荷し2017年から量産を目指しています。当面の供給能力は日産100本程度です。

ブレーキ配管性能比較表

製品名 重量比率 応答性 耐久性
ゴム 2
ステンレスメッシュ 3
ステンレスバネ 1

膨張率ゼロを目指す新しいブレーキ配管

ステンメッシュのホースもわずかとはいえペダル踏むと膨張します。その膨張率をゼロにするため中空になっているステンレススプリングを開発しました。
ジョイントを銀でロウ付けしてパイプ化しています。抜群の応答性と耐久性でさらに軽量化を実現しました。

100%リサイクル可能で環境にやさしい

今までのゴムチューブでは基本的には廃棄となっていました。ステンレスパイプバネなら100%リサイクルが可能です。

学生フォーミュラを応戦

提供実績

・早稲田大学
・横浜国大学
・上智大学

「伝説のレーサー」モンスター田嶋の2016年米国コロラド州「パイクスピークレース」でも採用

「伝説のレーサー」モンスター田嶋の2016年米国コロラド州「パイクスピークレース」でも採用

自動車や2輪車、航空機向けにオールステンレス製のバネ性能を持ったブレーキ配管を独自開発しました。従来のゴム配管などと比べ重量は約2分の1で、耐久性を大幅に向上しました。油圧の変動に伴う管の膨張がほとんどなく、ブレーキ踏力も少なく済みます。8月からレース向けにサンプル出荷し2017年から量産を目指しています。当面の供給能力は日産100本程度です。

日刊工業新聞にも取り上げられました

日刊工業新聞にも取り上げられました

管の引っ張り強さがゴム製の25倍、耐久性も高く、自動車事態の寿命と同等以上のため定期的な交換が不要です。耐衝撃性はレースでも利用して頂いているようにお墨付きです。ブレーキ配管だけでなく幅広い業界での用途が期待されます。